Akane Playing Cards
あけましておめでとうございます。8号です。
職種上の都合で冬コミも電気外祭りも行けずでぐぬぬな心境になってましたが、うりしゃり先生が僕の隣で完売しているのでイーブンです。
今年の夏コミは行くぞ。
ところでこの間白髪ねぎを食べたら、ほど良い苦みに感動して思わずえっちげーむのモチベが上がりました。
この要領で今年はえっちげ30本消化を目指します。むしろ積んでるゲーム30本以上あるから流石に何とかしたい
今年もよろしくおねがいします。

Akane Playing Cards

長々とした前置きはここまでとして……
卓上ゲームシミュレータ「Tabletop Simulator」のシミュレート具合に感動したばかりに、1か月前から突発的に制作を開始した
Akane Playing Cardsが完成いたしました。
全54種の絵柄とネタが詰まった末代垂涎(?)の一品です。

Akane Playing Cards

ダウンロードはこちらから
SD利用と描き下ろしの許諾をいただいたぴけぴけ氏、茜ちゃんや紅羽さんを生みの親ほた氏、その他末代鯖の皆様に感謝。

Akaneとは

謎のインスタンスと噂されるmstdn.maud.ioの看板娘!青髪赤目!ちょっぴりボーイッシュ!青髪は地毛!
ジト目も相まって安定した可愛さがある娘です。
そしてそんな茜ちゃんを尻に敷いている傍にいるおきつねさまが紅羽さんです。
2人についてもっと知りたい方はインスタンスに入り浸ってみたり、ここを覗いてみたりするといいかもしれません。

導入方法

1. Tabletop Simulatorを買う

2. 色々指定する

Akane Playing Cards
タイトルメニューでCREATEを選び、シンプルかマルチかを選んだあと、画像の通りに指定します。
マルチで遊ぶ際はFace,Back共にURLの指定が必要なので、どこかにアップロードした後に取得したURLを貼り付けてください。

3. 遊ぶ

Akane Playing Cards
テーブルをクールに彩るプレイマットと非常に簡易な日本語マニュアルも用意致しましたので併せてご活用ください。
プレイマットは Objects > Tables > Custom Rectangle > 画像を指定(Custom Boardでもいいかも)
マニュアルは  Objects > Components > Custom > Tile > 画像を指定
(マニュアル等のオブジェクトを複製したい場合はCtrl+CしてCtrl+Vする)
でそれぞれ適用できます。



盛り上がりを作るにきっかけになれば幸いです。ではでは。


Routehachi

Bibouroku desu